APOutsourcing
Company ProfileCareer Change
APアウトソーシング(APO)は、アーサーアンダーセンを母体とし、2004年2月にKPMGあずさ監査法人から分離独立した、会計(Accounting)と給与(Payroll)の総合的アウトソーシング、経営コンサルティンググループです。
Business content
■APOでは、経験豊富なプロフェッショナルスタッフが経理アウトソーシング、会計アウトソーシング、税務アウトソーシング、給与アウトソーシング及び社会保険アウトソーシング、海外進出・海外事業コンサルティングサービス、英文IR・翻訳サービスと、業務・ITコンサルティングサービスを、バイリンガルかつワンストップで提供し、顧客企業の成功の実現を支援いたします。

■全体の約65%が外資系企業で、地域別には欧州47%(うちドイツ15%、イギリス13%、フランス10%)、北米46%、アジア・オセアニアその他7%となっています。
国内企業では、上場企業はもとより、上場準備企業、非公開会社、公益法人、独立行政法人に対するサービスも展開しています。
業種別では、輸入商社・小売、製造、金融・証券、不動産、IT、運輸、エネルギー、通信、広告、医療・医薬、メディア・エンターテインメント、法律事務所など広範な業種をカバーしています。
Number of
offices/facilities
東京都新宿区神楽坂
Established
2004
Capital
65百万円
Net sales
10億円(2018年度)
Number of employees
126名 (2019年1月現在)
Company Profile Career Change PAGE TOP