一般財団法人 日本スタディ・アブロード・ファンデーション
会社概要転職企業レポート
グローバルスタンダード英語試験IELTS(アイエルツ)テスト運営スタッフを募集しています!
私たちJSAFは2016年5月、英語能力判断試験として世界140か国以上で採用されているIELTS公式テストセンターに認定され、日本各地でIELTS公式テストを実施。
あなたも、「日本の国際化」に貢献する若者たちの人材育成に力を注いでみませんか?
世界的影響力のある英語4技能テスト
IELTSイグザミナー(面接官)、IDP本部とのミーティング、外国人受検者対応などでは、英語での会話となります。また、テスト当日のインストラクション、IDPやケンブリッジのシステムを利用しての業務、マニュアルは基本的に英語を使用します。その他IELTS関連のイベントでの外国人講師アテンドや、ウェブサイト・受験者向け案内などは日英両方を使用するなど幅広い英語力が必要となります。
今注目を浴びる「IELTS」を通じてグローバル人材育成に貢献
グローバルスタンダード4技能英語能力判定試験「IELTS」は、世界140ヵ国で受け入れられ、認定機関数は今年10,000を突破しました。
世界で最もポピュラーな英語テストと言われるIELTSは、日本でも近年急激に知名度が高まっています。また、JSAFは世界トップクラスの協定大学へ日本の大学生を送り出す留学事業を行っています。IELTSテストをツールとして、学生の将来の活躍までを見守っていく、大きな役割を担う仕事です。
私たちと一緒に、日本でのIELTSテスト普及に力を注ぎ、留学など受験者の夢をかなえるサポートをしませんか?
幅広いスキルが求められるテスト・オペレーション
IELTSには、厳格なオペレーション上のルールがありますので、OJTを通して詳細な研修を行います。英語力はもちろんのこと、オペレーション業務を確実に遂行し、テスト当日の円滑な実施管理を行います。さらには海外とのミーティングやパートナー大学との折衝、広報、留学関係など、能力に合わせ、幅広いスキル発揮の場があります。今注目されているIELTSテスト、JSAFはそのブランドを守りながら、日本での更なる普及を目指しています。
意欲のある方を大歓迎しております。
職種一覧 IELTS テスト運営スタッフ
会社概要 転職企業レポート PAGE TOP